長谷川 亮太の公式ブログ

――長谷川亮太の現在。

そろそろ、12月

12月と言えば、第9とくるみ割り人形ですね。

ハイカルチャー*1でマウントをとってくるオタクが現れるので、

距離を置くか、いなしましょう。

第9で泣く奴とかいますけど、あいつらの感性が俺っちよりも高次なのか、

単に俺っちの感性がヤバイだけなのか。

今週のお題「読書の秋」

 

 

*1:ポップカルチャーサブカルチャーの対になるもの。衒学的で高尚なカルチャー。つまり、kawaiiの逆で、ナードでギークなキモオタの逆である。

今期アニメ その2

グリッドマンとあかねさすは毎週たのしみに見ています。

 

あかねさす少女

戦闘はウイングマンみたいな衣装でヤバイが、

人間ドラマがよくできていて、おもしろい。

この先の人生で、ちくわを見るたびに、このアニメを思い出すんだろうな。

???「クロエがどんなに独りが好きだって言っても、独りきりになんてさせないんだから」

 

色づく世界の明日から

色のない世界なんていやです。

絶望してしまいます。主人公はかわいそうだとおもいました。

俺っちは池沼(イケヌマ)だからわからないけど、実存主義のような描写がちりばめられた思想性や芸術性に富んだ深遠なアニメーションなんだろう。きっと。

 

SSSS.GRIDMAN

説明不要。

 

俺っち的には、

が良かった。

マクロスデルタは、TV版は大人向け。映画の方は少年少女向きだと感じました。

見るならテレビ版をすすめます。

続いて、『天空のエスカフローネ』『アクエリオンEVOL』をセットで見るといいです。

正解するカドもエモいです。

 

まぁ、ヴァイオレットエヴァーガーデンの10話の手紙の話で号泣したけどね。

エウレカセブンの映画がやってるようですが、アネモネが別人だなと思いました。

ホランドの兄なんかは浮浪者みたいになっていましたね。