エバーグリーン 武宮ゆゆこ著

『ゴールデンタイム』の高校生版といった雰囲気を醸しつつも、異母兄弟というテーマでまとめ上げた作品です。

結語は、「俺たちは、まるで太陽と雨。それは生命の源。でも、花は咲かない。実もならない。全ての時が緑のまま。……それでいいのだ。俺はずっとここにいて、そして君に永遠を――」となっています。

タイトルのエバーグリーンの意味についてわかり良さなENDですね。

まさに、エバーグリーンでマスピ(master piece)ですね。

ネットルームに行ったときにでも目を通してみてください。

f:id:hasegawaryouta1993420:20170605205259j:plain

f:id:hasegawaryouta1993420:20170605205555j:plain

f:id:hasegawaryouta1993420:20170605205657j:plain

f:id:hasegawaryouta1993420:20170605205718j:plain

f:id:hasegawaryouta1993420:20170605205810j:plain