カス社会人どもが飽きないマンガを考える。

齢20を超えたあたりから、もういいや飽きたといってマンガを読めなくなるヤツが続出します。

なんか読めなくなるんですよね。

ぼくは、最近読みたくなってきましたが(最近読んだマンガはトモダチゲームです)。

 

さて、プレフラ*1すらない社会人といったら家帰ったら寝るだけとなっております。

あいつらの自由時間の無さといたったらマジヤバイ。

そんな元々ない自由時間で読める漫画とは、

「先の展開が気にならない」「続きが気にならない」「序破急、起承転結が気にならないマンガ」

これに尽きるでしょう。

夢中になって読んでしまい、明日の仕事に響いたらダメですからね。

 

こちら亀有公園前派出所』

基本一話完結方式で社会風刺も見られる。

ああっ女神さまっ

先の展開が気にならない。よって、一日一話ずつ読めると思われる。

『ふたりエッチ』

巻数がやたらとあるので、長く読めるだろう。

『エマ』

学生時代なら速攻飽きそうなストーリーだが、社畜ならいけるだろう。