長谷川 亮太の公式ブログ

――長谷川亮太の今。

ダリフラ つまらない

???「俺は、戦うために生きるんじゃない。生きるために戦うんだ」

 

比翼の鳥とか宿り木とか人魚姫とかそこらへんのコードをちりばめているようですが、

ダリフラはつまらないですね。

ターゲット層が間違っている上、レディースコミックを見ている感じ。

エバの皮をかぶったエウレカですからね。この作品は。

序盤の長ったらしいモラトリアムで、視聴者のカイロス時間の流れを操作して、後半は怒濤の展開で締めくくるカタルシスのマジックは見飽きた手法ですし。

まぁ、キモオタの8割は雰囲気(Atmosphere)でアニメを見ているから話なんかどうでもいいだけど。これ重要ね。

オタクは話なんかどうでもいいから。

あいつらがアニメを見る理由は雰囲気。

ヒロとゼロツーが死んだらヤバイね。

とりあえず、したり顔か神妙な顔つきで「ダリフラは後半が面白い。19話から面白い。これはファフナーに通じるものがある」とか言っておけばいいと思う。

一言家あると思われそうだし。

それとも、「僕は、面白いと思いますよ」って他人と違っている俺カッコいいアピールでもするか。